T4事業化推進企画部

「ツータップキーボード」とは?

logotype_t4

障害者の雇用促進や労働環境の改善を目指し、
大分大学 理工学部 共創理工学科 知能情報システムコース(旧 工学部 知能情報システム工学科)
中島教授の研究チームと共に、
通常のPC操作では負担を感じる四肢麻痺障害者でも、楽に、確実に、
PCの操作や文字入力を行えるプログラム「T4(ティーフォー)」を開発しました。

PCとネットワーク接続したタッチ型端末の画面を2回タッチ(タップ)する動作で文字入力を行う
「ツータップ式文字入力」を採用しており、少ない動作での確実な文字入力を行えます。

また、ボタンの配置や大きさを利用者ごとに設定することや、
固有の機能を持たせたショートカットキーを配置することができます。

ポインタ操作機能も備えているため、単純な文字入力だけでなく、
アプリケーションの操作・ファイル操作・PC自体の操作までも行えるよう設計されています。

T4 からのPC操作

文字の入力:‘え’を入力するには、‘あ’のキーをタップし、展開された‘え’のキーをタップします。

t4_how-to-use_01_01

t4_how-to-use_01_02

t4_how-to-use_01_03

t4_how-to-use_01_04

マウス(ポインタ)の操作:何もない所をタップしながら動かしたい方向へ滑らせます。

t4_how-to-use_02_01

t4_how-to-use_02_02

t4_how-to-use_02_03

開発状況

現在、プログラム開発の大部分を終え、プログラムを公布するためのシステム作りを行っています。

リハビリ施設や公共施設へは、お試し版のプログラムを無料配布しておりますので、
お試しいただける団体様は、お気軽にご連絡ください。

表彰歴など

2016/09/27 〜 2016/09/29

2016 HCR 国際福祉機器展 出展

2016/04/04

T4 が特許を取得

2015/06/06 〜 2015/06/08

IEEE ICCE TW 2015 ( IEEE INTERNATIONAL CONFERENCE ON CONSUMER ELECTRONICS - TAIWAN )に採択され、技術発表を行いました。

2016/05/25

OBS大分放送で紹介されました。

2016/06/08

第13回 大分県ビジネスプラングランプリ 優秀賞 受賞

2015/08

創造おおいた 2015年8月号で紹介されました。

特許情報

発行国 日本国特許庁(JP)
公報種別 公開特許公報(A)
公開番号 特開2016-45650(P2016-45650A)
公開日 平成28年4月4日(2016.4.4)
発明の名称 データ入力システム、情報処理装置、情報処理プログラム及びその方法
○ 出願人
・ 発明者
○ 国立大学法人 大分大学
  ・中島 誠  ・松原 重喜  ・佐藤 直人  ・野見山 大史
 
○ 株式会社リフライ
  ・杉本 孝生
出願番号 特願2014-168693(P2014-168693)
出願日 平成26年8月21日(2014.8.21)
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。