ヘルパースタッフ ケアマネージャー試験合格インタビュー


◆◆◆ 投稿:介護部門 首藤 健太 ◆◆◆

みなさん、こんにちは。

今回は2012年10月にケアマネージャー(介護支援専門員)の試験を受験され、見事に合格されたヘルパースタッフの大坪典明さんにインタビューをさせて頂きました。

 

首藤(以下:首):ケアマネージャーの合格おめでとうございます。

大坪(以下:大):ありがとうございます。

首:まず初めにケアマネージャーとはどういうお仕事ですか?

大:簡単に言えば、利用契約時における相談支援や福祉制度でお困りになっている方々への援助を行なう仕事です。

首:ケアマネージャーの資格を取ろうと思ったきっかけは?

大:社会福祉士の資格は持っていますが、社会福祉士は現在病院だったり、社会福祉法人に勤める相談員さんが多く持っており、介護事業所での効力がまだまだ曖昧な資格です。ケアマネージャーの資格を取得すれば自分がさらにスキルアップ出来るだろうと考え、取得しようと思いました。

首:ケアマネージャーの試験の合格率は?

大:年々合格率は上がったり、下がったりしていますね・・・
今年は確か?・・・19%くらいだったと思います。

首:仕事との両立で大変だったと思いますが、勉強時間はどれくらい取りましたか?

大:そうですね。現場に出ながら勉強というのは正直きつかったですね。
勉強は試験2ヶ月前から空き時間を利用して学びましたね!!

首:最後にケアマネージャーに合格されて、これからの仕事への意気込みをお願いします。

大:相談援助はまだまだ未知の世界ですので、外部への研修会等に参加させて頂きながら、経験を積んでいこうと思います。これからもよろしくお願いします。

 

大坪さんの他、湯羽花には様々な福祉や介護関連の資格を持ったスタッフがいます。居宅サービスや福祉関連のことで相談したい方は是非、株式会社リフライ/訪問介護ステーション湯羽花までご連絡下さい。

株式会社リフライ/訪問介護ステーション湯羽花

TEL:0977-75-9621

FAX:0977-75-9622

アドレス:yuuka@refly.co.jp(湯羽花にメールアドレスが出来ました。ぜひご利用ください。)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。