条例制定に関する意見募集


別府市は「障がいのある人もない人も安心して安全に暮らせる別府市条例(仮称)」の制定をめざしています。

障がいのある人も障がいのない人も同じ地域社会の一員です。

この条例は、「障がい」を理解し、「障がいのある人」への差別をなくすことで、障がいのある人もない人も安心して安全に暮らせる共生社会を実現しようとするものです。

別府市では平成26年4月施行を目標に取組を進めています。

このたびの取組は、これまでの議論(詳しくは、別府市障害者自立支援協議会の条例制定作業部会のページに条例の骨格の検討状況を掲載しています。)を経て策定した条例(素案)に関して、幅広い市民の皆さまのご意見をいただき、条例制定の今後の取組に活かすために行うものです。

〇条例制定に関する意見募集のホームページはこちら

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。